忍者ブログ
掃除等のモチベーションのため、参考になるサイト・2ちゃんねるまとめ 【掃除 モチベーション 汚部屋】が主題です。
[1673] [1672] [1671] [1670] [1669] [1666] [1668] [1664] [1663] [1661] [1662]
top page 当ブログについて 2chnavi  ◆  ◆
古家守子 2008年4月20日 23:25ユーザーID:6933089184

ゴキブリ、ネズミが出る築50年の古家に住んでいます。
現在高2の娘がうつ病がちで、引きこもりの状態です。
汚い家には幸せが来ない、との言葉を聞き、一念発起して家の片づけを始めました。

家がきれいになれば娘も元気になれるのではと思ったのです。

まず自分の趣味〔油絵道具、蔵書〕をすべて廃棄した上で、
夫の70年前の亡曾祖母の箪笥、長持ち、50年前の亡曽祖父の荷物、
0年前亡祖父の荷物などを順にどんどん分別、
処分場に運ぶなどしてきました。

いずれもネズミに齧られぼろぼろでした。

広い家中のそこかしこに亡くなったご先祖の品物が隙間無く押し込められています。
同居の夫の母はとても物を大切になさる方です。

およそ紙一枚も無駄にはなさいません。

夫に「母にわざわざ捨てるというと嫌がられるから、守子の判断で進めてくれ」
と言われ、がんばってきましたがある日、
夫の小学生時代のエンサイクロペイディア百科事典を処分した所夫の母に気づかれ、
激しく叱責されました。


「あの百科事典は夫が息子のために買った50万円もしたもの、なんで勝手に捨てた! 
今にあんたは私のこともゴミ扱いして捨てるつもりだろう!」

続きます。



古家守子(トピ主) 2008年4月22日 18:23ユーザーID:6933089184


続き。家は夫の両親が苦労して建てられたもので、
ご先祖の遺品は当時いらした家族が運び入れたということです。

片づけで娘が元気になるかも、というのは甘い幻想に過ぎないかもしれませんが、
自分には何もできないのです。

片づけを続けたいと思っています。
でも、夫の母と言い争いたくはありません。

どういう言い方をしたら、夫の母の逆鱗に触れず、片づけを続けられるでしょうか? 

 尚、自分は25年務めた会社をリストラで3年前に退社。現在は専業主婦として家事、農作業〔兼業農家〕などをしています。

 小町の皆様のアドバイスをいただければ幸いです。

   
その1→片づけで幸せになりたいと思ったのに その1


るるる    2008年4月24日 10:53ユーザーID:4386080432

全く手付かずの部屋が二つあるとは、その空間がうらやましい。(笑)
さてまた出てきました。あまり感情的にこじれるのが
嫌なら娘さんをいい環境に離し、お義母さまが亡くなるのを待つ。
という手があります。
どっちが優先かはあなた方ご夫婦が決めることですが
話し合ったほうが言いと思います。

+ + + + + + + + + +

私は祖父母、母の遺品をいっきに整理しました。
9割がた質素な着物(虫くいでリフォームも不可能)
おもーい布団(臭いで使えず)、手紙書類のたぐい(現在不要なもの)
数十年分の請求書など、古道具にもならない家具、
壊れた家電、予備の鍋などでした。

手元に残したのは母のめがねと手帳のみ。
約半年かかりました。

でもそのスペースは生まれ変わり毎月家賃を生み出してくれますよ。
トピ主さんご家族がすっきりと生活されること願っています。




古家守子(トピ主)    2008年4月24日 17:02ユーザーID:6933089184

るるるさまへ   

 自分たちだけで片づけを始めるのでなく、
やはりキチンと夫の母と向き合っての説明をするべきだったのですね。

どんどん自分が進めていったのが夫の母にはさみしく思われたのだと、
だんだんわかってきました。


 以心伝心ではなく、まずお話をしてから。
アドバイスを有難う御座います。






古家守子(トピ主)    2008年4月25日 0:03ユーザーID:6933089184

るるるさまへ   

 るるるさまは半年でご遺品の片づけをされたのですね、すごい!
是非見習わせて頂きます。

誰も傷つけたくなくて、只、きれいな家でみんなで笑って暮したいだけなのに、
まだ道は遠いです。


 今日は明らかなボロだけを間引きするようにゴミ袋に詰めました。
氷山の一角を砂遊びのシャベルでつついているような具合ですが、
めげずに続けて行きます。

応援有難う御座います。









みそいため    2008年4月23日 12:50ユーザーID:8522011566

お姑様の気持ちも、すごくわかる気がするんですよね。

子どもに買ってあげた物は成長につれて捨てることになりますが、
なんだか捨てるにしのびなくて、というものも中にはあって、
私も少しだけとってあったりします。

人それぞれだし、お姑様の言う「50万円もした」というのも、
お金のことを言っているんではないでしょうし…

「母にわざわざ捨てるというと嫌がられるから、守子の判断で進めてくれ」
というのは、ご主人の考えであって、
ご自分の家なのにカヤの外に置かれたお姑様が気の毒です。

思い出がいっぱい詰まったお家でしょうから。

同居されているご事情はわかりませんが、
トピ主様の思ったとおりに、というのは、無理があるかもしれません。

お嬢様のこと、とてもご心配でしょうが、
トピ主様ご自身、お仕事を辞められてから、
気持ちがおうちの事だけになってしまってませんか?

お嬢様も高校生、トピ主様が「自分のために一生懸命になっている」のが
すこし重くなっていたりしないか、
ちょっと振り返ってみるのもよいのではないでしょうか。






古家守子(トピ主)    2008年4月24日 17:20ユーザーID:6933089184

みそいためさまへ   

 仰るとおりです。夫の母への配慮が足りませんでした。

 ちゃんと話し合いをすべきでした。今になってそう痛感しています。
娘への思いやりあふれるお言葉、有難う御座います。

自分の行動が娘にさらに負担にならないよう、気をつけていきたいと思います。
親身なご意見をありがとうございます。







いのしし    2008年4月23日 23:47ユーザーID:7052763731

汚いうちもすごしにくいですが、
思い出の品までこれ見よがしに捨てまくるガツガツした
おうちもあまりこころやすまらないですね。

娘さんにとっては、「あてつけがましい!」または
「私のせいだ…申し訳ない、もう消えてしまいたい」ということかもしれません。

何とか中庸のおとしどころが見つかるといいのですが。




古家守子(トピ主)    2008年4月24日 23:28ユーザーID:6933089184

いのししさまへ   

 思い出の品までこれ見よがしにがつがつ捨てまくる。
仰るとおりですね。夫の母の目からはそう見えていたと思います。

 自分はあせりすぎていたのかもしれません。
少しずつ、少しずつ、家族の気持を傷つけないようなスマートな
片づけを心がけたいと思います。

ご意見を有難う御座いました。








古家守子(トピ主)    2008年4月26日 8:12ユーザーID:6933089184

報告です   

 先日、雨の日に図書館で
「ガラクタ捨てれば自分が見えるを借りて読みました。


 頭の中のもやにいきなり光が差し込んできたような衝撃をおぼえています。

 (あなたの身の回りの物全ては、たとえ同居人が作り上げたものであっても、
あなた自身を投影している)の一節が、
特に自分の胸をグッサリ!


 一方、片づけるといい事がおきそう!と希望がわいてきました。
 ものすごくやる気が湧いて来ました。
 お薦めくださった海鳴りさまに感謝です。

◆参考文献
著者 カレン・キングストン

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)


ガラクタ捨てれば未来がひらける (小学館文庫)


新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)






涙だ    2008年4月26日 10:12ユーザーID:8798612703

一生懸命なトピ主さまのお姿にエールを送りたいと思います。

でも気がめいる設定ですね。ご先祖さまが「苦労」して建てた家に、
「苦労」してそろえた道具に囲まれて・・。
苦労、苦労・・目に入るものも聞く話も「苦労」ばかり。

もちろん苦労は大切でしょうが、生きる目的ではないですよね。
でもなんだかトピ主さまは背負わなくてもいい苦労も
一緒に背負わされているような気がします。

お掃除のはじめに、トピ主さまはご自分の趣味のものを真っ先に処分なされたとか。

真剣さのおつもりだったのでしょうけれど、それでよかったのですか?
なにか大切なものを見落としていませんか? 
大切なのはあなた、トピ主さまの人生です。

いくら世話になったからといって、
お姑さんのたわごとなどにふりまわされていてはいけません。
一軒の家に主婦はふたり必要ではありません。
そして主婦はあなたなのです。

よどんだ家のなかに風を入れる。
それこそが掃除の本意です。

あなたが実権をにぎり自由自在に采配できたら家はきっとよみがえります。
あなたが幸せになれば娘さんも元気を取り戻します。

やさしいトピ主さまならきっとできます。
がんばってください。






古家守子(トピ主)    2008年4月27日 0:24ユーザーID:6933089184

涙ださまへ   

 ご意見有難う御座います。
 自分の趣味の油絵と蔵書を大処分した、と書きましたがすみません、白状します。
大のお気に入りのラファエロ聖母子像の模写を一枚と、
海外SFの本を一冊だけ残しています。



 しかも買物ついでに図書館で息抜きをしたり、とかなりユルイ暮らしぶりです。

 ゴミの分別をしながらラジオ音楽を聞いて楽しんでいる自分にふと気づき、
苦しんでいる娘に後ろめたく思ったり。
ぼやきながらも日々を愉しむ自分がいます。


 一軒の家に主婦が二人いてはいけない。
そうですね。夫の母からもそう言われています。

 自分は主婦としてはまだまだ新米で、
法事のしきたり等で夫の母からはなかなか合格点をもらえません。


 自分がしきたりを完璧にこなせれば、
夫の母も安心して手を離してくださると思うのですが。
未熟者の為、危なくて見ていられないそうです。


 自分が半端者なばっかりに夫の母に
「まだまだあんたにはまかせられないねえ」と言わせてしまっています。

「もう私は主婦じゃないし、あんたがこの家を守って頂戴」とも。

 私がこの家の主婦。早く実力も身につけたいです。
 応援有難う御座います。
 




sahara    2008年4月26日 15:47ユーザーID:4633319321

まず、模様替えぐらいの気持ちがいいのでは?
だんなさんと、家の見取り図を描き、まずどうするかしっかりと話すことです。

皆が集まる居間をガラッと変えることで気分も変わります。
絨毯や照明器具、食卓、カーテンなども変えることお勧めです。
花を飾ったり。

そして、一度ご主人からじっくりとお姑さんに話をしてもらうのです。
開かずの間です。

そこを整理して、どうしても捨てては困るものをいれてもらうのです。
できれば、娘さんもどんなのが良いかきけるといいですよね。

いろいろと変えたいけど、これだけは、お母さん決めるのまよっているから、
ちょっと見てくれるとうれしいんだけどな~と、カタログを置いておいたりするのです。

せかさずに、待つのです。

カタログが動いていれば見たって事ですよね?
知り合いは娘さんがいじめにあい、登校も行ったりいかなかったり
。家では普通だったそうです。

そして、料理番組を面白そうに見ていたので、奮起してキッチンをリフォーム。
料理本を真剣に見るようになり、塾には行きたいといいだしたそうです。

賛否両論でしょうが、塾にはきちんと行くそうです。
なにか、お嬢さんも好きなことが見つかるといいですね。





古家守子(トピ主)    2008年4月27日 1:20ユーザーID:6933089184

saharaさまへ   

 ご意見有難う御座います。
模様替え、素敵な響ですね。心が躍ります。

 夫は物に執着しない性質ですが、
「母を悲しませたくはない。できるだけ柔らかい対応で、賢くこなしてくれ、」と
どこぞの関白宣言の歌のような事を言います。

「昔はチラシ一枚もメモ帳にこさえ、字の練習をし、
真っ黒になったらようやく風呂の焚きつけにし、灰になったら畑へ肥料に。
そんなふうに使い尽くさなければやっていけなかった。
そうして一円のお金も節約しながら自分を(夫を)育ててくれたのをわかって欲しい、」と。


 尚且つ、かといっても今の状態は酷すぎるから何とかしたいとは思っている、
守子に無理を言ってすまないな、とも。


 穏やかに話し合って妥協点を見出しつつ、
理想の家へ近づけて行きたいと思っています。


 お知り合いの娘さん、お料理というきっかけから塾へ行けるように。

素晴しいですね。
うちの娘にもそういう日がいつか来る事を信じて、ゆっくり待とうと思います。




「片づけで幸せになりたいと思ったのに」
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0420/179665.htm?o=0&p=0







拍手[9回]

PR
ブログパーツ アクセスランキング
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 7
8 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
☆カテゴリー
ーーーーーPR
掃除に洗濯に 五つ星のモノ


Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 08104
これで、ベッド、本棚、箪笥、勉強机を解体して普通ゴミで出しました。
電動のこぎりではないので、労力は使いますが、女の私でもいろんな家具をこれひとつで解体できました。
ランキング
☆★★訪問数カウンター★☆☆





普段使いに欲しいモノ。大きい家具を解体できたら、自分へのご褒美的なモノとして購入しようかなと考え中。
◇◇アクセスランキング◇◇
プロフィール
HN:
珠子
性別:
非公開
自己紹介:
ほぼ、自分の「モチベーション維持」のために残しておきたいログをまとめよう、そうしよう、と思い、始めました→なので、ちょっと偏った記事が多いかもしれません、ごめんなさい

掃除に関して、お勧めのサイト・ブログがあればご紹介いただけると有難いです、よろしくお願い申上げます。

【追記】皆様、コメントありがとうございます。拍手コメントもちゃんと読ませていただいています。温かい言葉を頂き、本当にありがとうございました。
【7・21追記】
一部重複記事を削除しました。お知らせ下さり、ありがとうございます。
お知らせ・メッセージは下記のメールアドレスまでご連絡くださいませ。
tamakofuziwara@gmail.com

バーコード
役立ったもの
ペットの臭いに役立ったもの。



ニオイノンノ。よく考えたら、このネーミングもすごいような気がします。猫の粗相した場所にとてもよく効きました。
あと、数滴ずつ管理人がのんでいます、特に問題はないです。体臭がなくなったかどうかはよくわかりません。本来、飲むものではないのですが、旦那さんの加齢臭防止に飲ませているというのをネットで読んだので、実践中です。



微生物バイオ消臭剤 『クリーンTB21(粉末)』
ニオイノンノは猫が粗相したところ用、トイレ丸洗いの時用で、バイオ消臭剤は普段用にしています。猫砂に混ぜたり、お茶パックに入れて猫トイレの側面に貼っておいたりしています。糞尿の臭いは格段と減りました。バイオ系は効くときいていましたが、本当に良かったですし、何よりコスパがいいです。
でも、一番効果があったのはドブの臭いがしていた会社の洗面所でした。

【7月14日一部文面を訂正】「ニオイノンノが粗相した」というへんてこな文章になっていたので、訂正しました。
(´・ω・`; )ニオイノンノが?
ご指摘ありがとうございました。


フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 掃除・生活まとめ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
拍手の多かった記事

●バリバリのキャリアウーマンの私生活がかなり衝撃的だった

●世界で最も貧しい大統領の衝撃的なスピーチ

●片づけで幸せになりたいと思ったのに その9【最終章】追記あり

●肝硬変なのにアル中引きこもりのセルフネグレストの義母 健康なハズなのにコタツに住み付いていて、24時間パジャマの義父。

●無性に口寂しくなって、コンビニでも、と夜外出。 コンビニの裏の小川に落ちて上がれない子猫発見!発見!

●この前、人事異動で違う店に配属になりました 気分一新、頑張るぞ! …という気分をまっぷたつに折る 過去最強の汚いトイレに遭遇しました 殺人的な臭さ!最強!瀕死!

●シンプルライフとは何か?【ロリコン紳士語録】

●どんな思いでこのポチ袋を隠したんだろうと思ったら涙止まらなくなった。 本当に嬉しかった。思いきって汚部屋脱出したからだなと思ったんだ


他サイトお勧め記事

お掃除ちゃんねる様の記事。これを聞きながら捨て始めると本当にすいすい捨てることができました。
斉藤一人の「そうじ」を聴きながら掃除をすると捗る

ガルスピちゃんねる様の記事。当ブログでは恋愛運を上げる掃除・整理スレはまとめていないので、私も楽しく読ませて頂いてます。
掃除をすることで自分を見つめなおして、 思いつきですが行動をおこす決心がつきました。

まぐろとにぼし様の記事。ルンバの記事はなごみました~
網戸掃除に便利なもの
ルンバならやりかねないな