忍者ブログ
掃除等のモチベーションのため、参考になるサイト・2ちゃんねるまとめ 【掃除 モチベーション 汚部屋】が主題です。
[1702] [1703] [1701] [1699] [1700] [1675] [1698] [1695] [1697] [1696] [1694]
top page 当ブログについて メールフォーム 2chnavi 2chNode  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆
古家守子 2008年4月20日 23:25ユーザーID:6933089184

ゴキブリ、ネズミが出る築50年の古家に住んでいます。
現在高2の娘がうつ病がちで、引きこもりの状態です。
汚い家には幸せが来ない、との言葉を聞き、一念発起して家の片づけを始めました。

家がきれいになれば娘も元気になれるのではと思ったのです。

まず自分の趣味〔油絵道具、蔵書〕をすべて廃棄した上で、
夫の70年前の亡曾祖母の箪笥、長持ち、50年前の亡曽祖父の荷物、
0年前亡祖父の荷物などを順にどんどん分別、
処分場に運ぶなどしてきました。

いずれもネズミに齧られぼろぼろでした。

広い家中のそこかしこに亡くなったご先祖の品物が隙間無く押し込められています。
同居の夫の母はとても物を大切になさる方です。

およそ紙一枚も無駄にはなさいません。

夫に「母にわざわざ捨てるというと嫌がられるから、守子の判断で進めてくれ」
と言われ、がんばってきましたがある日、
夫の小学生時代のエンサイクロペイディア百科事典を処分した所夫の母に気づかれ、
激しく叱責されました。


「あの百科事典は夫が息子のために買った50万円もしたもの、なんで勝手に捨てた! 
今にあんたは私のこともゴミ扱いして捨てるつもりだろう!」

続きます。



古家守子(トピ主) 2008年4月22日 18:23ユーザーID:6933089184


続き。家は夫の両親が苦労して建てられたもので、
ご先祖の遺品は当時いらした家族が運び入れたということです。

片づけで娘が元気になるかも、というのは甘い幻想に過ぎないかもしれませんが、
自分には何もできないのです。

片づけを続けたいと思っています。
でも、夫の母と言い争いたくはありません。

どういう言い方をしたら、夫の母の逆鱗に触れず、片づけを続けられるでしょうか? 

 尚、自分は25年務めた会社をリストラで3年前に退社。現在は専業主婦として家事、農作業〔兼業農家〕などをしています。

 小町の皆様のアドバイスをいただければ幸いです。

   
その1→片づけで幸せになりたいと思ったのに その1
その2→片づけで幸せになりたいと思ったのに その2
その3→片づけで幸せになりたいと思ったのに その3
その4→片づけで幸せになりたいと思ったのに その4
その5→片づけで幸せになりたいと思ったのに その5
その6→片づけで幸せになりたいと思ったのに その6
その7→片づけで幸せになりたいと思ったのに その7
その8→片づけで幸せになりたいと思ったのに その8


まるまる 2008年7月4日 12:35ユーザーID:1688343372

応援してます。
毎日お片づけお疲れ様です。
「家事の合間に引越し用意」にも似た重労働だと思います。

昔の資料が出てきて話題になってますが、
それを製作し保存した方、物を集めた方、それを後に見つけた方々も処理、
処分は面倒だし場所はあるしで先送り先送りして
古屋守子さんの代になったのだと思います。

ここで一生懸命祖先の後始末をされている古屋守子さんに
感謝しておられると思います。
誰だって面倒な事はしたくありませんから。

お嬢さんもきっと前向きなお母さんを嬉しく思われていると思います。
私は中部地方からの応援ですが、日本中の小町ファンが応援してますよ!
ご無理をなさらず頑張って下さいね。

+ + + + + + + + + +

古家守子(トピ主) 2008年7月5日 15:08ユーザーID:6933089184

まるまるさまへ
 元は大事な資料でも不要となってからも処分されず、
置き場所があるから先送り先送り…。
本当に仰るとおりです。
先送りの結果に今の私どもの暮らしがあったわけで。

 嫁に来た身では当初、遠慮もあって手を出せず。
そのうちに見ない振りが身につきました。
娘の為にもこのままではいけない、と重い腰を上げた当初
脱力感、無力感がかなり酷かったです。

 積み上がった物を見るだけで、力が抜けていくのがわかりました。
何よりもまず、この脱力感との自分自身の闘いでした。

 ある日夢を見ました。
家の中に囲炉裏のような切込み。覗くと深い深い奈落に紅蓮の炎。
夢の中の自分は、ああ、丁度良かった、
と部屋の物をどんどん放り込みました。
ああ、これで片付いた!
ホッとした時、夢の中で娘が「お家、綺麗ね」と晴れやかに笑いました。
 
 目覚めて元通りの状態にがっくりしました。
汚い家。落込んで泣いている娘。砂を噛むような食卓。

この夢を見てから片付けに拍車がかかりました。

 夫の母から叱責を受けたのはこの頃です。
早く片づけたい、と自分はかなり焦っていたのです。





古家守子(トピ主) 2008年7月5日 15:51ユーザーID:6933089184

まるまるさまへ
 正直あまりに大量の物に押しつぶされそうな時に叱責されて、
夫の母を恨めしく思ってしまった自分が居ます。
でも、小町の皆様から冷静で的確なご意見を頂いて、
夫の母の気持に入ることが出来ました。

 別居しては?というご意見には、
そこまでの覚悟の無い甘えている自分を見つけました。
夫の母も、自分と同じように嫁として遠慮されていた事にも思い至りました。

夫の両親にはガスや水道も無い不便な時に苦労されて
この家を建てられた事に思い至りました。
 
 今、恵まれた社会に暮せる事を感謝しています。
ご先祖の残された品も感謝をもって捨てさせて頂く所存です。

 ご先祖の生きた証を残された物に求めず、
今生きている家族とより良く生きる事で応えます。
まるまるさまが仰るような、ご先祖に感謝されるような自分ではないので、
ただただ赤面の至りです。

 物に縛られない、ちゃんと物を使いこなせる我が家になった時。 
娘に生きる力が湧くその日が来る事をを密かに祈りつつ。
 
 先日、古い領収書の束から旧五千円札(聖徳太子)を発見! 
夫の亡き父からのご褒美のような気がしています。





サマータイム 2008年7月9日 2:13ユーザーID:2610269819


古家守子さま。絶対大丈夫!
ずっと拝見していました。お体、無理なさらないように。
一人一人にレスを返す真摯な姿勢。
素直に聞き入れている態度に頭が下がります。

私のくだらない呪文なんですが、”絶対大丈夫!”なんです。
とにかく自分に言い聞かせます。”家は絶対良くなる、
お嬢さんも絶対良くなる、絶対大丈夫!”
ネガティブな心が入り込みそうになったら、いつも唱えているんです。
参考にもならないですが、陰ながら応援しているということで。。。

守子様ならきっと明るい未来があると信じてます。
それでは、お元気で。




古家守子(トピ主) 2008年7月10日 8:52ユーザーID:6933089184

サマータイムさまへ
 レスを有難う御座います。
くだらない、などとはとんでもない。

 絶対大丈夫!

 早速鏡に向かって唱え、自分に言い聞かせてみました。
額の前が明るく感じられ、開けてくるようで、なぜか自信が湧いてきました。
 これからも、あきらめずに進んでいくつもりです。
サマータイムさま、素敵な力強い呪文を有難う御座います。




 


じゅん 2008年7月9日 7:43ユーザーID:7717095377

片付けると自分の時間が増えてきませんか?
何度目かの投稿です。

守子さん、腰の調子はいかがですか?
治りかけた頃に油断をするとキケンなので、気をつけて下さいね。

腰の調子が治るまで、この本を読まれてはいかがでしょうか?
池田暁子さんが新刊を出されました。
『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』 メディアファクトリー

モノを減らした後整理すると、家事にかかる時間がグンと楽になり、
3割ほど自分の時間が増える!
部屋もステキになる!という本です。
(コミック形式で読みやすいです)

ビデオですが、我が家はハードディスクレコーダーを
購入して、中身の分からないビデオは「どうせ見れないし!」
と決心して、涙をのんで全廃棄しました。
おかげでスッキリ!です。

和食用御膳は、塗り物が多いですよね?
いっその事、汚れの溜まりやすい台所を避けて、
別の場所に保管されてはいかがですか?
普段使わないものを便利な場所に置く必要はありませんヨ。

台所に置く食器は、毎日使って洗ってるからこそ清潔を保ってるのです…。

せっかくの御膳を、ジャマと思いながら置いておくのは却ってご先祖様に申し訳がないです。
なので、移動してみるのもテです。


必要なものがスグに!とり出せる整理術!



古家守子(トピ主) 2008年7月10日 9:54ユーザーID:6933089184

じゅんさまへ
親身なレスを有難う御座います。
池田暁子さんの本、「必要なものがスグに! とり出せる整理術!」
のご紹介、大感謝です。
3割も自分の時間が増える!とはまた何と魅力的な…。
早速図書館へ探しに行きたいと思います。

和食御膳セットと食器棚は夫の両親が誂えたもので、いわば台所の古参お局。
使わないのに台所に有って、内心狭いなア、と思っている悪い嫁の自分です。
夫の母にとっては大事な宝物だという事がわかっています。
 
そこで脳内計画を立てています。
開かずの部屋が上等な客間に変身したあかつきには、
じゅんさまの仰るように食器棚そのものを中身ごと移動させ、
それこそ、棚がインテリアに見えるように大事に飾りたいと思っています。

見かけも和風な食器棚なので、部屋のバランスを壊す事は無さそうです。
そして、台所には普段使いが入るだけのこじんまりした
棚を置きたいと思っています。

今、まだまだ汚い畳、破れた襖の部屋へ移動しては、
「邪魔になるから捨てるのかい?」と邪推、いえ、
悪い嫁の内心を見透かされてしまいますので、
実行はまだまだ先になりそうです。 






海鳴り 2008年7月13日 11:46ユーザーID:1140022690

お嬢さんの事ですが、トピ主さんが何度も自己嫌悪に陥っていますが、
もうそれはやめる方向でいかれたほうがいいと思いました。

私は昔から「自分が母親でなければ(よそのお母さんだったら)
この子たちは幸せだったのでは」と思うこと何度もあります。

でも、そう思うのって傲慢でもあるんです。
自分の力だけで何とかするつもりになるっていうか・・・うまくいえませんが。
子どもの力をもっと信じてやったほうがいいのかな、
と思ったりもして葛藤しています。

こんなに短期間で反省し、努力し、確実に進化しているトピ主さん。
お嬢さんはちゃんとわかっていると思います。

うちの子もちょっと今トラブルがあり(私も愕然としていますが)
時間はかかるけど「すごくだいじな子どもだ。大好きだ」と
伝え続けていこうと思っています。

トピ主さん、まずご自分を評価、許して褒めてあげてください。
その一生懸命な気持ちに頭が下がります。

この正直なトピにすごく救われました。
本当にありがとうございます。
文章がとても情緒があって素敵です。

またレスさせてくださいね。





古家守子(トピ主) 2008年7月15日 21:16ユーザーID:6933089184

海鳴りさまへ
 レスを有難う御座います。
先だっては「ガラクタ捨てれば自分が見える」の本のご紹介を有難う御座いました。

 小町の皆様にご紹介頂いた他の本とシャッフルしながら繰り返し読んでいます。
それぞれの本の著者達から、叱咤激励されている感覚です。
読書によって時にはくじけがちになる自分のやる気を奮い立たせています。
そして何よりも有効なのは小町の皆様からのレスを読む事です。
文字なのに、皆様の肉声で励ましを頂いているようです。
 
 このたびは、自分のややもすれば後ろ向きになりがちな点を
「改めた方が良いですよ」とのご意見を下さり、感謝にたえません。

ああすれば良かった、こうすれば良かった、
と後悔の多い自分でした。

たしかに愚痴でした。娘にもマイナスに働いていたかも知れません。
自己評価が低いのでは? 
もっと自信を持っては?と高く評価して下さる海鳴りさまに心から感謝いたします。

今までにやれなかった事を後悔するのはもう止めたいと思います。
今日という日が、残された日々の一番始まりの日。
今日やれる事が、最適、最良の事。
前向きに頑張ります。






古家守子(トピ主) 2008年7月15日 21:41ユーザーID:6933089184

海鳴りさまへ
 海鳴りさまのおうちでも、お子様の事を何かお悩みなのですね。
そんなお辛い時に、私共に心をかけてくださる海鳴りさまの優しさが胸に沁みています。
明けない夜は無い、そう信じている自分です。
海鳴りさまも、どうぞお心を楽になさって、
お子さまを支えて差し上げて下さいませ。 

レス、いつでも大歓迎です。お待ち申しております。
海鳴りさまのお悩みが、トラブルが、
一日も早く快い方に向かいますようお祈りします。 





海鳴り 2008年7月19日 15:41ユーザーID:1140022690

本を読んでくださってありがとうございます。すごく嬉しかったです。

13日の前半の部分など書かせてください。
本当にもう他人さまに偉そうにいえる立場ではないのに書いてしまって汗かいてます。

結婚してずーっと夫に振り回されてきました。

今の家は夫が家族の反対を押し切り買ったものでそれが
ずっと許せず前の借家を懐かしんでいました。
私の部屋もあるにはあるけど片付ける気持ちにはなれません。
きれいにしたら夫が喜ぶから絶対したくなかったです。

ダンボールと本と服その他で地層ができています。

前の引越しで本を読み50袋以上処分したけど今回は全く元気が出ず。
持病もあるから体力温存とか自分に言い訳していました。
でも。
自分の部屋でも寛げるどころではなく、
目の前のものを見ていると恐怖と不安と憂鬱になってきました。

このトピも、気になってたけど片付けられない自分を
見たくなくて見なくなっていたのですが、
やっぱり気になって最近のぞきました。見てよかったです。

トピ主さんの温かく穏やかで真摯なレスが心をうちました。
それで、やっと自分をそろそろ許してやろうかなと思うことができました。

続きます。




海鳴り 2008年7月22日 13:21ユーザーID:1140022690

続きです。
温かい言葉の数々で涙が出てきました。
お気遣い、労わりと励ましをありがとうございます。

逃げちゃいかんと不安と向き合いつつ片付けやっています。
身体は疲れていますがおかげさまで少し元気が出てきました。
夫が物を絶対手放さないのが悩みでしたが、
とりあえず自分の分だけでも始めます。

それと、ここを居心地のいい場所にするんだと覚悟もできました。

子どものトラブルは、夫に対して不安に思う部分でした。
だから余計ショックが大きかったです。
一朝一夕には勿論いかないですが、もっと子どもと話をするつもりです。

友達に前に「ピンチはチャンス」と言われたこともあります。
そして生きているからこそ親子の関係も挽回できると思うと問題だけど
ありがたいとも思います。(また偉そうですが)

それと昔から腰痛もちの私ですが、天候に左右もされますが
疲れているときますので重いものを持つとき姿勢など気をつけ
睡眠をたっぷりとって首、手首、足首を余りひやさないのもいいようです。

おだいじにしてくださいね。

人に対して許容量が大きい、そして温かい心を持ったトピ主さん。
救われています。ありがとうございます。





古家守子(トピ主) 2008年7月22日 14:02ユーザーID:6933089184

海鳴りさまへ
 レスを有難う御座います。
海鳴りさまは、ご主人が独断で決められた家に引越しされて、
複雑な思いで住んでいらしたのですね。
 自分もあります。ものすごく些細な事で恐縮ですが。

 もう10年も前です。ある日夫が自分に買ってくれた中華鍋で大喧嘩しました。
「重いし、使いづらい。前の中華なべの方が使いやすかったわ」
「折角、上等な中華鍋を買ってやったのに、何だその言い方は!」
「私、欲しいなんて一言も言ってなかったでしょ!」
たかが中華鍋一個ですが、相当頭にきてとことんやりあいました。
 
 ましてや、海鳴りさまの場合は「家」と言う大きな買物。
海鳴りさまの胸のわだかまりが大きかったのも無理ないと思います。
ご主人への反発から、やる気を失われたのもよくわかります。
  
 目の前の物を見ていると恐怖と不安と憂鬱になってくる
 
 お辛かったですね。
今海鳴りさまが、そんな自分を許してやろう、というお気持になられた事。
とてもほっとしています。

 持病がおありとの事、暑い中あまりご無理をなさいませんよう。
自分もゆるゆる頑張ります。






ジャス 2008年7月25日 0:03ユーザーID:9077929078

勇気がでて、母に感謝しました

はじめましてこんばんは。
掃除ができないことで検索していてたどりつきました。
私は、中学2年から高校を卒業するまで、鬱を含めた精神病で
ひきこもったり良くなったりを繰り返しつつ通院をしていた大学生です。

どんどん娘さんの調子がよくなられてるのを見て、
大変嬉しい気持ちになるのと共に、
当時の母の気持ちを思うといたたまれなくなりました。

母親の愛とはこんなにもすばらしいものだったのですね。
あの時私は母を傷つけてばかりでした。
守子さんと同じく、こんなにも娘のことを考えてくれていたのに…と
気づきなおせてよかったです。

ありがとうございます。

幸いにも、私は大学に入ってからは通院の必要もなくなり、
色々な事もできていますが、
部屋が散らかると少し引きこもり気味に未だになってしまいます。

お部屋が心に大きな影響を与えることは実体験をもってよくわかっていますので、
守子さんの行動はとてもすばらしいもので、娘さんにも良いことだと思います。

娘さんのお部屋はいかがですか?もし迷われているようでしたら、
掃除を進めることも大事ですが、
一緒にお話ししながら見てあげてくださいね。




ジャス 2008年7月25日 0:18ユーザーID:5512008401

長くてすみません、続きです
また、娘さんのおしゃれはいかがでしょうか?

この季節だと、涼しげな白のワンピースは定番でやはりかわいらしいですし、
ショートパンツなども動きやすく明るい気持ちになっていいと思います。
皆様がお薦めされている通販雑誌にあわせて、
もし高いことを娘さんが気にされるのでしたら
オークションもいいのでは?と思います。

私が高校生の頃は安い通販で母に買ってもらっていたので、
娘さんの好みによりますが…
また、化粧も高校生では早いと私は言われていて殆どできませんでしたが、
眉だけは整えさせてもらっていました。

もし娘さんが興味があるようでしたら、
雑誌に色々載っておりますので一緒にご覧になってみて下さい。
自分の見た目にも自信をもてるようになったこともよかったと思います。

大分前の守子さんの書き込みで、
娘さんは欠かさずドライヤーをかけられているとのことなので
ずぼらな自分よりはるかにお洒落に興味があるのだろうと…
勝手な想像ですみません

娘さんがもう少し元気になられたら、
気分転換に人の少ない綺麗な所にドライブに行かれるのもいいと思います。
早くお部屋も娘さんもよくなりますように!





古家守子(トピ主) 2008年7月25日 19:49ユーザーID:6933089184

ジャスさまへ
 レスを有難う御座います。
ジャスさまも我が娘と同じく辛い日々を過ごされた事があったのですね。
今は大学生としてお元気に頑張ってらっしゃる様子に励まされます。
いつかきっと娘もジャスさまのようになってくれる事を信じつつ、
地味に片付けを続けています。
 
 相変わらず、家に篭っている事の多い娘ですが、小さな変化がありました。
夜の散歩が習慣になりました。
当初はびくびくしていましたが、最近は顔を上げて歩くようになっています。

 そして昨日、昼間「欲しい物があるの。買物に連れてって」と言い出しました。
お医者へ行くのが精一杯で、おどおどしていた娘が、です。
短い時間でしたが、Tシャツ、ショートパンツ。
(奇しくもジャスさまのレスにあったので驚いています!)
小鼻のパックや、お菓子の道具などを少々買いました。

 人込みの中(大丈夫だろうか?)と案ずると共に、胸が熱くなりました。
ささいな事かも知れませんが、自分から外に出る気になってくれたのが、
嬉しくて嬉しくて。


 赤ん坊だった娘が、初めて歩きだしたのを見た時のような感動を今再び味わっています。
 




古家守子(トピ主) 2008年7月25日 21:17ユーザーID:6933089184

ジャスさまへ
 娘の部屋は随分可愛くなりました。
皆様にアドバイス頂いたレースのカーテン、取り替えた照明器具。
どれもかなりの効果を上げています。本当にお蔭様です。

 片づけ状況ですが、一階魔窟部分をほぼ制覇。
今は二階に取り組んでいます。
開かずの部屋ほど酷くはありませんが、こちらも物で一杯です。

 明らかなゴミをゴミ袋へ、判断に迷う物は夫の母に尋ね、の
作業の繰り返しです。
二階の七部屋中、二部屋まで普通の部屋にする事が出来ました。
(床にゴミ無・物無程度)
風通しのいい一部屋に、文庫本の小さな本棚を設置。
窓際に藤製の椅子を一脚置いてミニ図書室にしました。

その部屋が、娘の別荘のようになっています。
「物の少ない部屋って居心地いいね」
娘には、二階から降りる時にゴミ袋を一つ持って降りる事、
と言うノルマを課してあります。
その場ではあまり変化して見えなくても、
ゴミ袋が増える度に片付いているんだから、
と自分に言い聞かせています。
二階の襖もやはり物に押し付けられて変色、破れが酷いです。

 職人さんに入ってもらえる日を目ざして、地道に頑張っています。





Akiko 2008年7月26日 6:25ユーザーID:0463936409

お嬢さんのこと、よゥった。
お嬢さんのこと、とてもうれしく思います。。お嬢さんが外に行きだしたこと、
本当に良かったです。

これからいろいろ一緒に外出したり、テレビを見て一緒に感想を述べ合ったり、
芸能人の事でも、また近所の事でも、
お嬢さんとおしゃべりするようになるといいですね。

一方的に話しかけていいと思います。

お嬢さんのことをどうかなと心配するかんじではなくて、
『今日もあなたは元気ね』って感じで。

今度は、お嬢さんと一緒に美容院に行っていてはどうでしょう。





古家守子(トピ主) 2008年7月28日 18:23ユーザーID:6933089184

Akikioさまへ
 レスを有難う御座います。
先だっても、お洒落のアドバイスを頂いたこと、心から感謝しています。

 次は一緒に美容院へ。夢はふくらむばかりです。
娘の世界が広がるよう、手助けしたいと思っています。
只、急激にあれもこれもやって欲しい!
と母親である自分自身の思惑が暴走しないよう、自らを抑えています。
娘の調子にむらがあるので、あせるまい、
と自分に言い聞かせて様子を見ています。

 少しずつ、少しずつ。
揺り返しながらも良くなっているように思えて、
嬉しい気持ちでいっぱいです。

 いつも小町の皆様に見守られている事、大層励みになっています。
 Akikoさま、応援を有難う御座います。







こけ 2008年7月26日 8:44ユーザーID:7400607161

お買い物を楽しめたんですね!!
泣いてしまいましたよ!!
貴女の母心に。
お嬢さんは幸せですね。
お嬢さん自身がそのしあわせに気づいてくれたらいいな...
その日はきっと来ます。
そうなりますとも。




古家守子(トピ主) 2008年7月28日 18:47ユーザーID:6933089184

こけさまへ
 レスを有難う御座います。
娘のささやかな一歩を自分と一緒に
喜んで下さるこけさまの優しさに感謝いたします。
 
 お菓子の道具の様々な華やかな小物に、
「わあ、可愛い」と心を弾ませている娘でした。

普段は自分の感情のジレンマ、
エンドレスな悩みにぐるぐる落込んでいる娘です。
買物の後は又、くたびれて寝落ち。

 でも、目覚めてから、買ってきた道具でお菓子作りに挑戦していました。
一緒に作り、一緒に道具を片付け、広くなったテーブルで家族で食べました。
悩みを一瞬でも忘れて活き活きとお菓子作りに取組む姿を嬉しく見ています。
 自分はもう一度、子育てをやり直しているような現況です。

 台所に毎日見かけたゴキブリも、ここしばらくは見かけていません。
小町の皆様にアドバイス頂いたゴキブリキャップが功を奏しているようです。
色んな事がうまく回り始めているようで、とても嬉しい日々を送っています。
家の片付け自体はまだまだで…。

こけさまの応援、心から嬉しく思います。これからも頑張ります。 








ぽんこ 2008年8月5日 10:39ユーザーID:6912956257

ありがとうございました 1
このトピック、昨日から読んでいます。
片付けに興味があって読み始めたのですけど、
お嬢さんに対する今の考えを読んで、どうしてもレスをつけたくなりました。

私の家も、母が仕事をしていたので、祖母が育ててくれました。
祖母は厳しく優しい人で、それはそれは私たち兄妹を愛し育ててくれました。
でも、何よりも一人息子の父が大事で、「お父さんが恥ずかしくないように」が口癖でした。

母は、まだ若く、祖母に逆らう事ができなかったし気を遣っていたので、
その祖母に「迷惑をかけないように」仕事から帰って来てから
その日の宿題や片付けなどに大変厳しくされました。

高校生になってから、それまでにも感じていたけど、
対人関係が不安になってきて、保健室登校になりました。

本当は学校に行きたくなかったけど、
親に言えないから一応学校には行っていたのです。

自分は人に嫌われると思っていたけど、プライドが許さなかったし、
親に相談もできなかったし。
大学の時は寮に入って、夜眠れない毎晩微熱がでる、という症状に苦しみました。





ぽんこ 2008年8月5日 10:55ユーザーID:6912956257

ありがとうございました 2
続きです

転機は、就職でした。子供相手の仕事について、
何も考えずに慕ってくれる生徒達に接し、
仕事にやりがいを感じる事で克服できました。

お嬢さん、心から応援します。私も学校を休みたかった。
母に、大丈夫だと言って欲しかった。苦しかった。

古家さんが、お嬢さんの事を、小さい子供に戻っている、
しぼんだ風船、などど表現されているのを読んで、
自分が高校生の頃に望んでいた事は、こういうことだったのかな、
と涙が止まらないのです。

私は傷ついていた。
苦しかった。
受け入れられたかった。
良い子じゃなかったけど。
人に嫌われる人間になってしまったけど。

このトピックを読んで、また一つ、昔の自分を慰める事ができました。
最近、昔の事を思い出しては、
どうしてあんなに生き辛かったのか考える事がよくあるんです。
ひとつひとつ取り出しては考えて、慰めているんです。自己セラピー(笑)

お嬢さん、明るい顔をとりもどせますように。
たくさんお話ができますように。おうちで、安心してくつろげますように。
何か自信をもてることに出会えますように。





古家守子(トピ主) 2008年8月6日 5:51ユーザーID:6933089184

ぽんこさまへ
 レスを有難う御座います。
ぽんこさまの娘への数々の心のこもった励ましの言葉、
心より感謝いたします。

 ぽんこさまも対人関係に悩み、苦しい時期を過ごされていたのですね。
今は克服されたとの事、本当に良かったですね。
子供さん相手のお仕事、
やりがいを感じていらっしゃるご様子がまぶしいです。

 ぽんこさまの当時の「人に嫌われる人間になってしまった」のくだり。
娘も、今良く似た事を泣いて訴えます。

「自分はダメ人間、どうしようもない出来損ない。嫌われて当然」
「もう、友達にも呆れられている。担任の先生だって、
こんな自分を迷惑に思っているに違いない」

 娘は現実よりも、自分の中で膨れ上がる
悪い想像の方に苦しめられているようです。
実際には気遣うメールを下さる友人もあり、
担任の先生も土日に家を訪ねて下さいます。

「早く学校においで」ではなく「今どうしてる。学校ではこんな事が有ったよ」と
雑談をして帰られます。
友人のメールも先生の優しい声掛けも、
どう返事をしていいかわからず固まっている娘です。

 思いつめてヘトヘトにくたびれ果てています。





古家守子(トピ主) 2008年8月6日 6:16ユーザーID:6933089184

ぽんこさまへ
 それでも、休み出した当初は担任の先生がいらしたら、
黙って一緒に客間に座り話を聞いている娘でした。
先生が帰られたら、緊張の糸が切れるのか、寝落ち。

 最近はとうとう先生の自動車の止まる気配で逃げ出し、
家のどこかに隠れたまま出てきませんでした。

古道具にまぎれてか、箪笥の中か、いったいどこに隠れていたものか…。
後で出てきましたが。
まだ隠れん坊の出来る我が家が恥ずかしいです。

すみません、まだ片付いていません。
担任の先生のお気使いも、娘にはかなりのプレッシャーになってきたようです。

 お医者に近況を聞かれ、娘が先生から逃げ出した事を伝えました。
「良い傾向ですから心配はいりませんよ」
自分の意思を表現できるようになってきていますよ、との嬉しい言葉を。
嫌な事を嫌、と言えるのも進歩です、と。

 娘が無駄に悩み苦しむ事が、
少しでも減ってくれたら良いな、と望んでいます。
莫迦でも良い、笑って元気に日々を過ごしてくれたら、
と今はそれだけが自分の願いです。

 ぽんこさま、私どもへの応援を有難う御座います。
片付け、これからも頑張ります。







書斎ができた! 2008年8月27日 18:11ユーザーID:9222674979

はじめまして!
おとといこのトピを見つけ、夢中で全部読み、
片付けが始ってからの守子さんの家庭に起こる出来事に感動していました。

で、私もいてもたってもいられなくなり、
今日一日かけて物置と化していた書斎の物を一気に外に出し、
必要なものだけを戻す作業をしました。

夫の書斎に私の服や本が積み上げられ、
夫からは「いつか全部捨てちゃうぞ!」苦情が出ていたのですが、
私は捨てられない女なんです…。

でも、一念発起しました。いや~捨てた捨てた沢山捨てました。
よくあんなにモノが入ってたと感心してしまいました。
驚くのが中に何も入ってない空き箱やきれいな缶がどっさり。
今まで空気を積み上げてたんですね…。

たかだか六畳の一部屋片付けるのでも一日がかりですから(しかもまだ作業は残ってます)、
守子さんのご苦労は計り知れません…。

でも、守子さんのトピを読んだから、
私も目をつぶって見ない振りしていた家の中の魔窟に手が付けられました。

本当にありがとうございます!心から感謝します!!
また模様替えなどの進捗を教えて下さいね。
今後も読むのを楽しみにしています!
守子さん一家に幸あれ♪






古家守子(トピ主) 2008年8月27日 21:08ユーザーID:6933089184

書斎ができた!さまへ
 レスを有難う御座います。
書斎ができた!さま、ここを読まれて一念発起されたとの事。
とても嬉しく思います。
かく言う自分はまだまだですので、恥ずかしいです。

 我が家にも沢山有りました。空き箱、空き缶の類。
加えて空き瓶。
「今まで空気を積み上げてきたんですね…」とのお言葉、
我が家が本当にその通りで強く共感を覚えます。

 今は納屋の片付けに力を入れているのですが、
出てくる出てくる昭和30年代の家電の箱。
(テレビ、洗濯機、冷蔵庫等)巨大なダンボール箱。それも畳まずに。
無論ネズミに齧られ穴だらけ、埃くもの巣まみれ。

 可笑しかったのは、それらの箱がマトリョーシカのように
ガッチリいれこにしてあった事です。
何が出てくるか、とビクビクしながら一つずつ開けていきました。
 心臓に悪いビックリ箱のようでした。
最終的な箱の中身は、蛇の抜け殻と藁や紙くず(ネズミの巣)だけだったので、
ホッとしました。

 何か物を取って置くなら、期間を決めるべきだなあ、と痛感しています。
書斎ができた!さま、ご主人様さぞお喜びの事と思います。
本当にお疲れ様でした。




古家守子(トピ主) 2008年8月30日 22:54ユーザーID:6933089184

 そして、ここを読んでくださった小町の皆々さまへ。

 このトピを気にかけてくださった全ての皆様へ、心から感謝を捧げます。
沢山のアドバイス、そして皆様の体験談、暖かな励ましの言葉。
 
 娘に何をしてやれるだろう?と暗中模索し、
百科事典の事で夫の母にお叱りを受けて、悩んでいた自分です。

皆様からの多方面に亘るアドバイスで、
煮詰まっていた自分を導いて頂けました。

自分も同じ悩みがありますよ、とのレスで、
こんな立場は自分ばかりじゃないんだ、と気づかせて頂けました。

うつ病から快復された方々の体験談に、
「いつかきっと娘も元気になれる!」と希望を頂きました。

 ダメ妻さま、辛い時期を過ごされた後に、
現在お元気にしてらっしゃる様子、嬉しく拝見しました。

暖かな励ましに感謝です。ハンドルネーム、ご謙遜が過ぎます。 

今、少しずつ良い風が吹いているのを感じています。

希望を捨てず、あせらずたゆまず、
一日一日を丁寧に暮らしてゆきたいと思います。

またいつの日か、皆様に良い報告ができるよう更に精進いたします。
小町の皆様、今まで本当に有難う御座いました。






古家守子(トピ主) 2008年8月31日 15:11ユーザーID:6933089184

最後の報告です
 担任先生と娘と私共の話し合いで、現在籍のある高校から、
通信教育課程の学校へ編入する事になりました。

「元の学校に戻るより、誰も自分の事を知らない所でやり直したい」と言う娘の意思です。
10月編入生として、週二回の通学と自宅学習、
レポートを仕上げるという新生活が始まります。

 正直言って心配でなりません。これまでの不調を見てきただけに…。
でも、娘が自分からやる気になっている今、
自分の心配があの子の枷になってもいけないと思い、
「そう、でも無理しなくていいからね。勉強しなきゃ、て思わないで気楽に行こうね」と
話しています。
 
 元の学校は進学校でした。くつろげない家で睡眠3時間、
部活と勉強を頑張っていた娘です。
新しい学校でのびのびと学生生活を楽しんでくれたら、
と願っています。

 卒業まで何年かかるかわかりませんが、
「失敗して元々、無理しないでね。元気なあなたが一番だからね」と伝えています。
今日から稲刈り。
留守番の娘は珍しく昼食を用意してくれました。
小さな事ですが嬉しくて。

 小町の皆様、今までの応援を感謝致します。








jk 2008年9月1日 16:07ユーザーID:1861998801

たまたまここのトピックを拝見して、
掃除を放り出し(苦笑)、一気に読ませていただきました。
ほんの4ヶ月のお掃除で、この変化! なんですね!!
何人もの人間が、数代にわたってためてきたものを、
たった4ヶ月で、ここまで整理することはなかなかできないことですよ。
(捨てていますが、処分であり、整理だと思います)

かたづける、って、すごいです。

私はずっと借家住まいです。
結婚10年の間に小さな引っ越し2回を含め、
6回の引っ越しをしているため、
守子さんのような大変さはありませんが、
逆に、愛着のある築50年の家をうらやましく思いました。

がらくたの処分が済んだら、
この家はきっと「もとの姿」に戻るのでしょうね。
暮らしやすさは大切ですが、現代的なリフォームではなく、
古家の良さも、大事に残してほしいな…と思いました。
「普通の家」という建築は、後世に残りにくいですから…

長々とすみません。本の紹介を。
舛田光洋さんの「人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」」
こちらも素敵でした。カレンの本についで、好きな本です。

ラファエロの聖母子像。飾れる場所ができるといいですね!







くるりん 2008年9月4日 16:43ユーザーID:7104034558

こちらのトピックを拝見させていただいておりました。
最近感じたのは、片付けで幸せになった・・の
根底には古家守子さまの信念あってこそだなぁと感じるのです。

幸せになりたいのであれば、願うだけでなく
努力も行動も必要なんだなぁと改めて思いました。

娘さんは一所懸命なお母さんを見て、
自分も行動したくなったのではないでしょうか?

私はいつも頑張っている人を見たり、
話を聞いたりしていると自分も頑張りたくなるのです。

これからも古家守子さん、御家族の健康と幸せを願っております。




古家守子(トピ主) 2008年9月5日 22:15ユーザーID:6933089184

くるりんさま、
暖かなレスに感謝します。
自分は何もしていないので恥ずかしいです。

 このトピを読んで下さった全ての皆様へ、
自分の思いをうまく表現できず、毎回長文になってしまいました。
辛抱強く最後までお読み下さった全ての皆様に感謝です。
レスを下さった方、
そしてお気に入りにして下さった方に感謝です。

 娘への対応を、「甘すぎる」とお叱りを受けるかも、と
思いながらも書いていました。
なのに、皆様が寄せて下さったのは真摯なアドバイスと励ましばかり。
時には、優し過ぎるレスに涙で読めなくなりました。
皆様、本当に有難う御座いました。

 まだ不安を抱えてはいますが、
お陰様にて娘は外へ出られるようになりました。
秋の農繁期が終わったら、子犬を迎えに行きます。
片付けも緩やかに続けてゆきます。

最後に、御縁のあった全ての皆様の幸福を祈ります。








管理人より
一年後の「その後が気になる小町のトピ」というトピックスにて
古家守子(トピ主)さまのレスがありましたので、そこだけを抜き出しました。







片づけで幸せになりたいと思ったのに。(その後)


古家守子 2009年5月10日 14:13ユーザーID:7100753613

 田植えが終わり、久しぶりに発言小町を開いてこちらのトピに気が付きました。
マリン様お尋ねの、「片づけで幸せになりたかったのに」
…ひょっとしたら、自分の事を御心配くださっているのかしら?と思いましたので。

他の方のトピと間違っていたらごめんなさい。
よく似たトピックス名、「片づけで幸せになりたいと思ったのに」で、
小町の皆さまにお世話になった古家守子です。

この場を借りて、その後の報告をさせて頂きたく思います。

 娘が10月編入生として新しい生活に踏み出してから半年が過ぎました。
丸一年、心身共に落ち込み、青白い顔でひきこもっていた娘です。

それが、週二回とはいえちゃんと学校に登校できるようになりました。
新しくお友達も出来て「特活の授業で一緒に映画を見るの!」と
嬉しげに服の心配をしています。

 子犬は推定生後6か月の雑種の雌を、
当地のレスキュー団体さんから貰い受けました。
まだ甘噛みをするので、体当たりで躾けている最中です。

犬小屋に敷いたスノコは齧られてボロボロ。
この子犬、随分力持ちです。
先日、リードを持った娘を引っ張って田んぼへダイブ。








古家守子 2009年5月10日 14:39ユーザーID:7100753613

「やられた~」泥だらけになって笑いながら帰って来ました。
娘には子犬のあれこれが全て目新しく、驚きと笑いが絶えないようです。

 昨年10月の転入初日には緊張のあまり喘息発作をぶり返していた娘です。
小さな浮き沈みはありますが、この半年、割合穏やかに乗りきってくれました。

元気そうに見せている娘ですが、
電車通学の際に元のクラスメイトに出逢い、
落ち込んで涙する事もあります。

 体を壊すまで悩み、苦しんでいた娘です。
今、電車やバスに乗れて、学校に行けて、新しいお友達と笑える。
「凄いじゃない、随分進歩してるよ、落ちこまなくってもいいのよ」と話しています。

「あんまり難しく考えないで、目の前の事を一つずつやって行こうね」とも。

重い鬱症状と見えていた娘の状態も、
「今はちょっと泣き虫で、ちょっと心配症で、ちょっと緊張する癖のある子なんだ」
と思えるようになりました。

 今の学校でスポーツ同好会にも誘って頂き、
驚いた事に試合にも参加していました。
丸一年冬眠していたような娘が、です。

「何だか急にジェットコースターに乗ってるみたい」とは目を輝かせた娘の弁です。







古家守子 2009年5月10日 15:04ユーザーID:7100753613

 家の片づけと同時に、庭の片づけも進めています。
庭で立ち腐れていた物置小屋を取り壊し、
あちこちに積み上がっていた廃材を全て処分しました。
ジャングルのように伸び放題だった庭木も、植木職人さんに剪定して頂きました。

物で見通しの利かなかった縁側もスッキリし、
今では和室の雪見障子を上げて庭の景色を楽しめるようになりました。

 そして、犬嫌いを自称してらした夫の母ですが、子犬の横を通る度に、
何かと子犬に話かけて下さいます。
煮干しを与えたり、「水がもう無いよ、可哀想だからやっておいて」と。
ぶっきらぼうな態度ですが、本心は違うのが丸判りです。

 子犬が来てから、又、夫の母への見方が変わりました。
「犬は嫌い」って言いながら、本当に可愛がってくださってて。…嬉しいです。

家の片付けも、人の心も、これでゴールとか完璧、と云う事は無いようです。
今、ささやかで穏やかな日常が幸せです。

「片づけで幸せになりたいと思ったのに」と恨みがましく立てた当初でした。
「片づけで見つかる、小さな幸せ」…今はそんな気持ちで過ごしています。

マリン様、そして小町の皆様へ感謝を込めて。







トピ主です(トピ主) 2009年5月10日 22:27ユーザーID:1540060106

古家様 有難うございます
もう ご覧になっていないものと 諦めていましたが、大変嬉しく拝見しました
有難うございます

お譲さん、以前に比べてかなりの回復ぶりで、本当に良かったですね。
お家の変化は、お譲さん自身に、良い意味で刺激があったのではないでしょうか…。
また、お友達が出来たのは本当に嬉しい事ですね。ホッとしますよね。

引きこもりではなくても、誰しも人生に一度は深い挫折であったり、
どん底を味わい苦しむ事はあり、
お嬢さんの場合、お若い時期にそれが来てしまった…のでは。
きっとこれからは強く生きて行かれ、
楽しい人生が待っている事と思います。

古家様がおっしゃるように、焦らずゆっくりとお嬢さんと共に頑張って下さいね。
お庭を楽しめる素敵なお屋敷、良かったですね。

レス有難うございます。






「片づけで幸せになりたいと思ったのに」
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0420/179665.htm?o=0&p=0

その後が気になる小町のトピ
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0224/226788.htm?o=0&p=18



管理人より
その6で終わる予定だったのですが、予定外に長くなってしまいすみません。
「このトピックスがモチベーションがあがるし、トピ主さまの人柄が素晴らしい」
と、教えて頂いたのが去年でした。
その時は、紹介するだけでした。

これでもかなり端折ったつもりだったのですが
とても長いものになってしまいました。

長くお付き合いいただきありがとうございました。



【追記】
その6→片づけで幸せになりたいと思ったのに その6

その6にて古家守子さまよりコメントをいただきました。

その後、娘さんは大学を卒業され、新社会人となったそうです。
娘さんが自分の人生をしっかりと歩まれた背景には
この時期の掃除・片付けがあるわけで・・・・・・とてもうれしく、
思わず「おお! すごーい! やったー!」とPCの前で叫んでしまいました。

古家守子とそのご家族の幸せをお祈り申し上げます

そして、ここを読んでくださっている皆様にも
掃除・片付けを通して喜ばしい人生がくることを願います。

拍手[145回]

PR
ブログパーツ アクセスランキング
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
まとめ、ありがとうございました。
大変読み応えがありました。
お疲れさまでした。
掃除 2014/04/13(Sun) 編集
無題
管理人さん、お疲れさまでした。
トピ主さんの家庭が良い方向に向かってよかった。
掃除には力があるんだ!ということを
証明するようなエピソードですね!
(あの小町にこんな素敵なトピックがあるとは知らなかったです…)
掃除 2014/04/14(Mon) 編集
無題
このトピ当時リアルタイムで読んでました。
まさかその後があったなんて。
古い友人に再開したような清々しさをありがとうございます。
掃除 2014/04/14(Mon) 編集
無題
久し振りに読めて嬉しいです。
どうもありがとうございます。
掃除 2014/04/18(Fri) 編集
小町のお片付けトピ
管理人さま、いつも楽しく拝見しております。
小町のこのトピ、以前読んで気にってはいましたが、見失い、結末を知らないままでした。この度取り上げていただき、読むことができて嬉しいです。ありがかたとうございました。

小町のお片付けトピで思い出したのですが、管理人さまはこのトピはご存知でしょうか?
『「⽚づけられない⼥」と呼ばれて。アドバイスお願いします。 』
トピ主はタンポポさんという方で、ユーモアたっぷりの軽妙な書き込みに、笑いとモチベーションをもらっていました。それゆえの人気で、早々に受付終了となってしまいましたが、今でもたまに読み返したくなるトピです。
片づけ?年生 2014/04/21(Mon) 編集
Re:小町のお片付けトピ
管理人の藤原珠子です。
いつもありがとうございます。

教えてくださった小町のトピ、今ざっとですが読んでみました。
おっしゃるとおりトピ主のタンポポ様の明るいお人柄が出ているレスを
読ませていただきました。
確かにこれはモチベーションがあがるし、何より明るくてさっぱりした気分になるトピですね。
今後、まとめ記事にしたい・・・・・・と思います。

丁寧に教えてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 【2014/04/21】
無題
管理人さん、まとめてくれてありがとうございます!!
いっぱい泣いた(;_;)
今の私と被るところもあって
読みながら考えさせられました
おかげで今の状況の気持ちを
ハッキリさせることができました!!
感謝です(>_<)
明日からまた頑張って、おばぁちゃんち
掃除しに行きたいと思います!!
おばぁちゃんちを最近一緒に片付けてて
昔嫌いだったのにだんだん喋るうちに
好きになってきたこの頃です
最終的にすっきりしたお家で老後を
過ごしてもらうためにもモチベーション
上がりました!!
いつも、いつもこちらのサイトに
助けられっぱなし&お陰さまで人生を
見直せてます!!
ありがとうございますm(__)m
掃除 2015/04/27(Mon) 編集
PR

ヘアサロン販売が中心の商品を取り扱っています。
お肌や髪の若さを保ちたい方や、
お悩みを抱える方に喜んでいただけるよう、
こだわりの商品をご紹介しています。
最新記事
(03/29)
(03/29)
(03/28)
(03/28)
(03/28)
(03/28)
(03/27)
(03/27)
(03/27)
(03/27)
(03/26)
(03/26)
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
30 31
☆カテゴリー
ーーーーーPR
掃除に洗濯に 五つ星のモノ

● 無水エタノール
機械類(パソコンの中の掃除など)に、消毒に(80%に薄める)、拭き掃除に。ペットの尿掃除などに使っています。

● セスキ炭酸ソーダ
掃除に洗濯に。100均でも購入できます。使い勝手もイイ、効果も抜群。
● ミョウバン
生ゴミ消臭、まな板消臭、風呂の残り湯の簡易浄化、体臭に。効果が高く、エコで、お買い得価格。

Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 08104
これで、ベッド、本棚、箪笥、勉強机を解体して普通ゴミで出しました。
電動のこぎりではないので、労力は使いますが、女の私でもいろんな家具をこれひとつで解体できました。
ランキング
☆★★訪問数カウンター★☆☆





普段使いに欲しいモノ。大きい家具を解体できたら、自分へのご褒美的なモノとして購入しようかなと考え中。

◇◇アクセスランキング◇◇
プロフィール
HN:
珠子
性別:
非公開
自己紹介:
ほぼ、自分の「モチベーション維持」のために残しておきたいログをまとめよう、そうしよう、と思い、始めました→なので、ちょっと偏った記事が多いかもしれません、ごめんなさい

掃除に関して、お勧めのサイト・ブログがあればご紹介いただけると有難いです、よろしくお願い申上げます。

【追記】皆様、コメントありがとうございます。拍手コメントもちゃんと読ませていただいています。温かい言葉を頂き、本当にありがとうございました。
【7・21追記】
一部重複記事を削除しました。お知らせ下さり、ありがとうございます。
お知らせ・メッセージは下記のメールアドレスまでご連絡くださいませ。
tamakofuziwara@gmail.com

バーコード
★ブックマーク
役立ったもの
ペットの臭いに役立ったもの。



ニオイノンノ。よく考えたら、このネーミングもすごいような気がします。猫の粗相した場所にとてもよく効きました。
あと、数滴ずつ管理人がのんでいます、特に問題はないです。体臭がなくなったかどうかはよくわかりません。本来、飲むものではないのですが、旦那さんの加齢臭防止に飲ませているというのをネットで読んだので、実践中です。



微生物バイオ消臭剤 『クリーンTB21(粉末)』
ニオイノンノは猫が粗相したところ用、トイレ丸洗いの時用で、バイオ消臭剤は普段用にしています。猫砂に混ぜたり、お茶パックに入れて猫トイレの側面に貼っておいたりしています。糞尿の臭いは格段と減りました。バイオ系は効くときいていましたが、本当に良かったですし、何よりコスパがいいです。
でも、一番効果があったのはドブの臭いがしていた会社の洗面所でした。

【7月14日一部文面を訂正】「ニオイノンノが粗相した」というへんてこな文章になっていたので、訂正しました。
(´・ω・`; )ニオイノンノが?
ご指摘ありがとうございました。


フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 掃除・生活まとめ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
拍手の多かった記事

●バリバリのキャリアウーマンの私生活がかなり衝撃的だった

●世界で最も貧しい大統領の衝撃的なスピーチ

●片づけで幸せになりたいと思ったのに その9【最終章】追記あり

●肝硬変なのにアル中引きこもりのセルフネグレストの義母 健康なハズなのにコタツに住み付いていて、24時間パジャマの義父。

●無性に口寂しくなって、コンビニでも、と夜外出。 コンビニの裏の小川に落ちて上がれない子猫発見!発見!

●この前、人事異動で違う店に配属になりました 気分一新、頑張るぞ! …という気分をまっぷたつに折る 過去最強の汚いトイレに遭遇しました 殺人的な臭さ!最強!瀕死!

●シンプルライフとは何か?【ロリコン紳士語録】

●どんな思いでこのポチ袋を隠したんだろうと思ったら涙止まらなくなった。 本当に嬉しかった。思いきって汚部屋脱出したからだなと思ったんだ


他サイトお勧め記事

お掃除ちゃんねる様の記事。これを聞きながら捨て始めると本当にすいすい捨てることができました。
斉藤一人の「そうじ」を聴きながら掃除をすると捗る

ガルスピちゃんねる様の記事。当ブログでは恋愛運を上げる掃除・整理スレはまとめていないので、私も楽しく読ませて頂いてます。
掃除をすることで自分を見つめなおして、 思いつきですが行動をおこす決心がつきました。

まぐろとにぼし様の記事。ルンバの記事はなごみました~
網戸掃除に便利なもの
ルンバならやりかねないな